ミイ・ケイ兄弟とふうちゃんにしぃちゃんが加わり、保護猫4匹は今日も元気!60平米のわが家で狭いながらも楽しく暮らしてまーす!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術の傷跡
2006年05月13日 (土) | 編集 |
今日は手術の傷跡を紹介。 あんまりいい趣味ではないと思うが これから避妊、去勢手術を考えている場合は 参考になるのではないかと思って。 あまり良い画像ではないのだが。

手術2日目。 運良く 写真の撮りやすい格好で寝てるので 失礼して 撮らせてもらった。
ミイちゃん。
catblog232-060513.jpg


ミイのお腹。
catblog235-060513.jpg


ミイの睾丸部分。
catblog236-060513.jpg


ケイちゃんも 写真に最適な格好で寝てくれていた。 いい息子だなぁ。
catblog233-060513.jpg


ケイちゃんの睾丸。
catblog234-060513.jpg


動物病院の先生いわく ミイのお腹の糸は1週間後に抜糸をするけれども 途中でかじって 食べても問題ない糸だということ。 もし噛み切って お腹が開いてしまったら すぐに病院にきてくださいと言われた。

睾丸の部分は抜糸の必要はなく もうこれで終わりとのこと。

実はミイは 睾丸がひとつ降りてきていなくて 先生が残したら 腫瘍になる可能性もあるので 取った方がいいと言ったので 取る事にした。

がしかし! お腹をひらいて 「無かった」で済むのか?

普通人間が手術をするとなったら エコーで調べ MRIで調べ CTスキャンをして どこにあるか調べあげてから するでしょう。 私はこの先生は睾丸のあり場所がわかっていると思った。 だいたいでも見当がついていると思った。 でも みつけられずに「無かった」でお腹を閉じた。 あんな小さな体だもの ダメージもかなり大きいと思う。

ATTENTION! : もし 睾丸がおりてきてないと言われ どのように対処したらいいのかは 先生の話および自分自身でよく調べて 手術などに望んだ方がいいと思う。

結局 ミイは様子見になった。 これから 体の中に爆弾となるやもしれないものを抱えて 生活することになる。

このことに関しては 少し自分で調べようと思っている。 動物病院の先生がプロでまかせっきりにした私が悪い。 又 記事にしようと思う。

ケイが1万円、ミイが1万5千円で 合計2万5千円。 安ければいいってものでもないのだ!


コメント
この記事へのコメント
リキやんさん、コメントありがとうございます!(^ー^)
リキやんさん、こんばんは。うん!がんばりますー!リキやんさんの励まし、身にしみてうれしいですぅ!ミイとケイは私と主人の天使なので大事に大事に一緒に暮らしていきたいと思います。 2匹はすっごい回復力で 今日はかなりバタバタ遊んでました!人間だったら傷口にひびいて動けないだろうと思いますがミイは1mくらいの高さから飛び降りてました。 それを見て私「傷口、痛くなーい?」と思わず驚き半分言っちゃいましたぁ!
2006/05/14(日) 21:02:06 | URL | mamachan #-[ 編集]
ミイちゃんケイちゃん。家にゃんこが通る道だと思いますが、ミイちゃん早く良くなってほしいです。
ケイちゃんは術後の経過は良好っぽいですね。よかった~っ。
いろんな対応をする病院がありますよね~。ほんと・・・。
先生って呼ばれるほど勉強して資格も取ってるはずなのに・・。
ミイちゃんの術後の様子を見てなんとも言えない気持ちになりました・・。ミイちゃんの足のことも睾丸のことも・・。それを心配しているmamachanさんのことも・・。
mamachanさんミイちゃんファイト~!です。そしてケイちゃんはみんなを癒してくれ~!です。
応援してまっすi-175
2006/05/14(日) 19:39:00 | URL | リキやん #-[ 編集]
◆ひめじょおんさん、コメントありがとうございます!(^。^)
そうですよね! 今度はよく調べて猫の得意な動物病院に行こうと思っています。 今の先生はミイとケイの元ママの紹介なのです。 いい人だと思うけど 猫の診療はどうかな? です。 お騒がせしてすみませんでした。 ミイの足のこともあるし 時間のある時にいろいろ調べて ミイにうってつけの病院を捜してみます。 心配していただき ありがとうございます! 
2006/05/14(日) 11:24:09 | URL | mamachan #-[ 編集]
傷が・・・
ミイくんすごく痛々しそう・・・v-12
睾丸のことで、まめ吉も最初表から触った時に1つないですねって
いわれたの。
でも先生がお腹を触っていたら下りて来てないだけで、
ちゃんと2つありますねっていってくれて。
手術する前に、きちんと下に下ろしてから手術をしましたよ。
mamachanさんの行った動物病院の先生本当にちゃんと確認したのかしら??心配だわ・・・
別の動物病院にかかってみた方が、いいのかもしれないわね。
手術してしまった後だけど、心配じゃない・・・
人間も1軒目で心配な時はハシゴするっていいますからねぇ。
ケイくんの方は、なんとか大丈夫みたいですけどミイくんが・・・
後遺症がなければいいけれど。
mamachanさん、お察しいたします。
2006/05/13(土) 22:50:39 | URL | 姫女苑 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。