ミイ・ケイ兄弟とふうちゃんにしぃちゃんが加わり、保護猫4匹は今日も元気!60平米のわが家で狭いながらも楽しく暮らしてまーす!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリニャン ケイ
2008年02月28日 (木) | 編集 |
我が家では 梗塞と認知症を予防するために 去年の秋から 葉酸をたくさん取るようになりました。

葉酸をたくさん含む食材は 「緑の葉物」なんです。 ほうれん草とか小松菜とか・・・。 写真は「大根の葉」ですね。

それを知ってか知らずか ケイちゃんが調理していると そばによってきて むしゃむしゃと食べます。

葉物を食べたがるのは ケイちゃんだけで ミイとふうちゃんは食べないですよ。 匂いをかいでみますが 食べようとしませんね。

H200227_1.jpg


H200227_2.jpg


H200227_3.jpg


確か ★肉球おやじ★さんちのモモちゃんも 野菜を食べていたような。

ある意味 体にいいのだと思いますが・・・。 猫はイネ科の植物を好むといいますが 大根の葉はイネ科じゃないですよね・・・。

ケイにとっていいのか悪いのか 定かではないので ほんの少し 気持ち程度だけ 食べさせています。

ケイちゃん ベジタリニャンですわ。






スポンサーサイト
春眠 暁を覚えず ケイ
2008年02月26日 (火) | 編集 |
暖かい日と寒い日が交互に来ますね。 三寒四温というですね。

窓際で誰かが 日向ぼっこ兼お昼ねをしておりました。

私も ぐぅわぁーとお昼ねしたいです、 マジで・・・。


H200226_1.jpg


H200226_2.jpg


明日は最低気温は高く 最高気温は低いらしいです。

皆さん 風邪など引きませんように ご自愛くださいね。

私の周りは 風邪引きさんがたくさんおりまして 大変のようです。


鬼のいないかくれんぼ ケイとふう
2008年02月19日 (火) | 編集 |
今週半ばから だんだん暖かくなるらしい関東です。 これって挨拶になってるかな?

さて ふうちゃんはあまり ケイとは絡まないのですが こんな写真がありました。

かたづけようとその辺においておいたフリース毛布に2匹で隠れちゃって・・・。

まるで かくれんぼしているようでしたよ。

H200219.jpg


ふうちゃんは ケイにみつからないように隠れます。

ケイも ふうちゃんにみつからないように隠れます。

鬼のいないかくれんぼ。




カブト虫の話 その4 ファイナル
2008年02月16日 (土) | 編集 |
新入りカブト虫君に ダイワハウス(?)をプレゼントしました。

気に入ってくれたら とってもうれしいのですが ミイが相変わらず 鼻でプラスチックケースをひっくり返して 中のカブト虫をどうにかしようと 本当に必死。

夜 寝る時は 洗濯機の前に置き 戸を閉めて 完全にミイと隔離させて寝かせました。

カブト虫というのは 朝方とっても元気らしく 戸を閉めているにもかかわらず カシャカシャとダイワハウスで暴れているのか 大きな音がしました。

その音を聞いて 黙っているミイではありません。 戸をあけろとミイも大声でニャア!ニャア! 午前4時ごろですよぉ!

H200216_1.jpg


カブト虫君を外に出して遊ばせると (本人は遊んでいると認識しているかはわかりませんが・・・。)ミイが猫パンチではたきつけるようになってしまって・・・。 カブ君の命が危ないのです・・・。 せっかく我が家に来てくれたというのに・・・。

H200216_2.jpg


カブ君は我が家でメスのカブちゃんと プラスチックケースで少し同棲生活をしました。 でも 相変わらず ミイがちょっかいを出すので かわいそうになり・・・。

H200216_3.jpg


最後は裏のお孫さんに 7月末にダイワハウスごとプレゼントしたのでした。 これが去年の夏 7月中旬から月末にかけた2週間のできごとでした。

カブ君とカブちゃんがいなくなって・・・ ミイはどうしたかというと まるで何事もなかったのように 日常を過ごし始めました。

そう、 この夏の2週間のできごとは さっと消える夕立のように 過ぎ去ったのでした。

終わり。

 

 

カブト虫の話 その3
2008年02月15日 (金) | 編集 |
本当にミイはしつこい性格してますよ。 カブト虫もかなり嫌がっていました。

だって そばに張り付いて離れないんですもん。 ということは 私も番兵ということで それもしんどいので カブト虫にハウスをプレゼントすることにしました。

そうです、 ダイワハウスです。 うそです。

あの頃 ホームセンターに 「カブト虫、くわがたコーナー」みたいなのがあったのを思い出し 買いに行きました。

H200215_1.jpg


プラスチックケース、 のぼり木、 朽ちた休む木、 総合栄養食のゼリーです。

これ全部で3000円位したような・・・。 カブト虫のダイワハウスとしては高いのか安いのか・・・。

これでミイからの 執拗なザルひっくり返し攻撃からは 逃れられてひとまず安心ということです。

H200215_2.jpg


ケイちゃんはといいますと ザルの中のカブト虫には 全く興味を示さず mamachanのすることばっかり 追いかけてました。


カブト虫の話 その2
2008年02月14日 (木) | 編集 |
カブト虫の話 その1の続きです。

主人はカブト虫をシャツのポケットに入れて 連れて帰ってきまして つまり この家にはカブト虫用のハウスはなかったのです。

その辺にほおっておくわけにも行かず 主人に聞いたところ 「カブト虫はぬれた所が好きなので 新聞をぬらして ザルに重石をしておいておけばいいよ。」という返事でした。

が、新聞をぬらしておいたら 置いたところのフローリングが濡れるじゃんと思い 新聞の上にペーパータオルをぬらしたものを置くことにしました。

で、ご飯は・・・。 スイカがなかったので キウイにしました。 私の中ではカブト虫=スイカなのですが 食べるかどうか不安でしたが キウイの輪切りにしました。

H200211_1.jpg


ザルの重しといっても 思いつくものは写真の「すのこ」くらいなもので・・・。 カブト虫には十分な重石でしたが ミイには全然ききませんでした。

ミイは中のカブト虫をどうにかしたくて 重石のすのこを鼻でどかし ザルをひっくり返して カブト虫をゲットしたくて ザルの周りでさんざん アプローチしてました。 すのこが取れそうになったら 私が直しての繰り返しで・・・。

「ミイちゃん 又 明日 遊ぼうね。」と言っても 言う事 きくもんじゃない!

H200211_2.jpg


で この日の夜は カブト虫は洗濯機の前に ミイケイと隔離して 寝せました。

翌朝 見てみると カブト虫は キウイをたくさん食べておりました。 「キウイ食べるんだぁ」ととってもうれしくなりました。

又 次に続く。




カブト虫の話 その1 ミイとケイ
2008年02月10日 (日) | 編集 |
実は ふうちゃんが我が家に来る前のことなんですが (平成19年7月中旬頃) 主人が会社の庭から カブト虫を1匹 ひろってきたのです。

ミイとケイが よろこぶと思って 大事にかかえて 持って帰ってきました。

ミイとケイは 生まれて初めて見たと思います、カブト虫。 だって ミイとケイは赤ちゃんの時に拾われて それ以来 家の外で暮らしたことがないので・・・。

その時の様子です。

H200210_1.jpg


H200210_2.jpg


カブト虫の体が小さいので ミイとケイはあまり怖がっておりませんが 最初はやっぱり 警戒していたのか 手がでませんでしたねぇ。

続きがありますので 又次回に。 お楽しみに!






おもちゃは楽し! ミイちゃん
2008年02月07日 (木) | 編集 |
5日の記事の続きです。

ふうちゃんは眠くなって お気に入りのおもちゃをそのままに ドームベッドにお昼寝に入りました。

その代わりに こたつで寝ていたミイが シャカ!と目覚め そこにおちていた おもちゃにひとしきり じゃれておりました。


H200205_1.jpg


H200205_2.jpg


H200205_3.jpg


H200205_4.jpg


このおもちゃ 198円ですが 大人気で うれしい限りですぅ。


ミイふう漫才
2008年02月05日 (火) | 編集 |
ミイとふうちゃんが 柄が似ているせいか よく気があって 一緒に遊びます。

ふうちゃんはミイのことを慕っているようで ミイが家中うろちょろ歩き回る その後をついてまわったりします。

ミイにちょっかいだしたり 飛び掛ったり、 ミイもわざと負けたふりをしたり 逃げたりします。

ふうちゃんを立てているふしがあります。 で、 普段の掛け合いも漫才風です。


H200204_1.jpg


H200204_2.jpg


H200204_3.jpg


ちなみに ふうちゃんはあんまり ケイとは絡みませんねぇ。 柄が違いすぎるのかな?




お古のおもちゃ ふうちゃん
2008年02月03日 (日) | 編集 |
このおもちゃは ミイとケイのお古です。 

本当はヒモがついていて ぶるんぶるん振り回すことができるのですが ミイがヒモを噛み切り ぶるんぶるんと振り回せなくなり ミイとケイには あまり面白くないおもちゃなのです。

その辺にころがっていました。

そんなお古が 気に入っちゃったのがふうちゃん。 私が先っぽを持って ふうちゃんの目の前でプラプラ動かすと もう大喜びで飛び掛ります。

ヒモが取れて ふうちゃんにぴったりのおもちゃになったわけです。 

H200203_1.jpg


H200203_2.jpg


ぶるんぶるん振り回していた時は こわがって逃げていたんですよ。






お気に入りのベッドとおもちゃ ふうちゃん
2008年02月02日 (土) | 編集 |
実はドームベッドはふたつ ミイとケイ用に 冬の間 寒さをしのぐために買いました。

しかしながら ミイとケイは2-3回 そこで寝たものの その後は本当 使わなくなってしまっていました。 

ところが ふうちゃんが気に入ってくれたんですねぇ! 捨てる者あれば 拾う神あり!

ホットカーペットの上に置いておくと 中に入って 寝てます。 気持ちよさそうに。

H200202_1.jpg


それとミイとケイのお古のおもちゃも たいそう気に入ったらしく いつも身近に置いてますね。

そんな かわいい ふうちゃんなのです。





お昼ね陣取り合戦 ミイとケイ
2008年02月01日 (金) | 編集 |
猫は寒いのが苦手ですから 冬になると 暖かいところに陣取って 

気持ちよくお昼ねしたいと思っています。

多頭飼いのおうちでは よくみかける光景だと思いますよ。

一番いい場所をとるのに けんかというか こぜりあいというか・・・

我が家でも例外でなく 時々やってます。 陣取り合戦・・・。

H200201_1.jpg


H200201_2.jpg


ミイとケイがけんかをしている時は ふうちゃんは傍観しています。 

絶対に中に割って入ろうとはしないです。

「お兄ちゃんたち バカみたい・・・」って感じで。 その点賢いふうちゃんなのですぅ。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。