ミイ・ケイ兄弟とふうちゃんにしぃちゃんが加わり、保護猫4匹は今日も元気!60平米のわが家で狭いながらも楽しく暮らしてまーす!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異物混入3 どうして起きたかの連絡がきた
2006年05月17日 (水) | 編集 |
異物混入の件で ペットフードの会社にクレームを入れていた。 入れたのは3月28日。 

4月28日。 丸1ヵ月後に電話があった。 お客様対応の担当者で 前回電話で話しをした人。

この人いわく 「確かに骨でした。」 この人私に 「カンヅメ切りで切って そのカスじゃないですよね。」 とクレームを入れた時に念をおした。 

この人が言うには 「私は生産しているタイに出張に行って 現場を見ました。 通常魚は蒸されて 人力で皮と骨をとっているのですが 今回 取りきれずに入ってしまった。」 と説明した。

その担当者 「電話で大変申し訳ないですが 今後はこのようなことがないようにします。 ところで 先日送ったサンプルは いかがでした?」

私 「食べてないですよ。 事実がはっきりするまで 怖くて食べさせられませんから。」

その担当者「ああ、そうですか? 電話で申し訳ありませんが そういうことで。」

私 「はい わかりました。」で会話は終了した。

電話で済ませようとしたということは 正式に文書できちんと回答するという形をとらないのは タイでの生産の内情はひどいものじゃないのかな? と内心思った。

「悪いけど もう2度と 買わない。」と思った。 

猫カンいろいろ食べてるけど あんな細長い骨の入った猫カンには 今現在 お目にかかったことが無い。 

ドライは大丈夫だと思うが 缶詰の場合 いったん皿に出し スプーンで内容を点検してから 食べさせるのがいいと思う。 私はあれ以来 これをこまめにやっている。 だって ミイとケイは私の天使なんだもの。

その天使たちの写真を何枚か。 去年の9月7日に我が家に来たミイとケイ。我が家に来て2週間目ぐらいの時。 生後3ヶ月頃。 妹に送ったメール用写真から。

去年の9月頃はまだ暑くて 2匹とも 涼しい暗いところに もぐりこんでいたものだった。
kei0913.jpg


mi0913.jpg


ケイは本当に活発で 丸いものを追いかけて よく走り回っていた。
keiH170924.jpg


甘えんぼミイちゃんは 主人にくっついて 昼寝もしたいし 遊びもしたいしで。 
miH170924.jpg





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。